作家〜文章を書く仕事〜 お仕事ウォッチ!

☆作家〜文章を書く仕事〜

文章書いてそれを売り物として売って、お金を得るのが作家です。まず原稿出すと原稿料がもらえて、さらにそれが本などになって売れると、印税と言う報酬がもらえます。作家になる特別な学校等はなく、自分が作り出す言葉だけで勝負する世界ですので、いろんな本をたくさん読んで、自分に合った文章を見つけ出すことが大切です。最近では、本だけでなく、インターネットや携帯に配信して読むタイプのものも多く出てきていますので、そういったものが出版社の人の目に留まってデビューする場合もあります。

☆作家に聞いてみました

小さい頃から、ノートに文章書くのが好きだったので、出版社に作品を送ることから始めました。何回も送るうちに出版社の人から声がかかり、1 =読み切りの作品を描く仕事をいただきました。締め切り前には、寝ないで仕事をしたりと、大変なこともありますが、1つの作品を仕上げていく事はやりがいがあり、勉強にもなります。また、他の作家の文章を読むことや、世の中の動きを知ることも大切だと思い知りました。これからは、私にしか書けない文章を書き、連載小説を乗せられるような作家になれるように頑張りたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です