英語新時代「大学入試から変わる、小学校も激変する!」③

(前回の復習より)

小学英語が、小学3・4年生が週に1コマ、小学5・6年生は週に2コマ。

今までの小学5・6年生で年間35コマだったのが、来年度から50コマ。

そして、2020年度からは70コマになります。そうです、2倍に増えるんです!

「コマ数の増加に対応するため、総合学習の時間(70コマ)を

15コマまで外国語活動に振り替えてもよい」とする。

ただし、これでも足りないんですよ・・・。

本当に足りない・・・、と嘆く先生たち。

 

今回は、教科書のお話を。

今までの教科書が 「 Hi, Friends!  」 。新しい教科書が「 We Can! 」 。

今まで2012年度から「6年間」、小学校英語5・6生で使われていた教科書が「 Hi, Friends!  」 。

そして、来年度から2018年4月から、小学校英語5・6生で「使用してもよい」教科書が「 We Can! 」 。

 

「 Hi, Friends!  」 の特長は・・・

先生たちが6年間アイデアを寄せ合って作られた「プリント教材」がたくさんある。使い勝手が良い。

「 We Can! 」の特長は・・・

2018年と2019年の2年間のみ使われ、今までに比べると実用的で、やや「文法がムズカシイ」。

 

なぜ、「文法がムズカシイ」のか?

それは、次回に解説します。その内容がわかると、

本当の「英語教育改革」がわかります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です